秋田 コロナ 新型コロナウイルス感染者関連の情報 2020.8.7






● 秋田市の新型コロナ 新たに2人の感染確認

 

秋田県と秋田市は7日夕、新たな新型コロナウイルス感染者2人を確認したと発表した。

内訳は能代保健所管内の地方公務員(30代男性)と、

JR東日本秋田支社バスケットボール部員(20代男性)。

 

地方公務員は、2日に行われたバスケの試合で審判員として同支社バスケ部員と接触している。

この日、県内で確認された感染者は計10人。県内の累計は28人になった。

 

 

◆ 秋田県内初のクラスター JR秋田バスケ部

 

秋田県と秋田市は7日、同市を拠点に活動するJR東日本秋田バスケットボール部

「ペッカーズ」の部員と家族計8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 

県内で初めてのクラスター(感染者集団)発生と認定した。

 

県内の感染者の累計は26人になった。

 

市によると、感染したのは20代の部員5人と30代の部員1人、部員の妻2人。

7月31日以降、全員に発熱があったほか、せきや味覚、嗅覚障害などの症状があった。

 

8月6日に帰国者接触者外来を受診し、7日に市保健所のPCR検査で陽性が判明した。

 

感染症患者との接触や発症2週間前以内の海外渡航歴はない。

現段階では感染経路は不明。詳細な行動歴は明らかになっていないが、

8月1日に能代工業高校との練習試合を行ったと説明。生徒は寮と下宿で待機している。

 

8人は重症ではなく、順次県内の感染症指定医療機関に入院する。

他の部員は自宅待機となり、練習拠点の体育施設・秋田ノーザンゲートスクエアは閉鎖された。

 

県庁で会見した佐竹知事は「早急に接触範囲などを把握し、

市やJRと連携して必要な対応を取っていく」と述べた。

 

◆ 秋田市 さらに男女4人感染 新型コロナ

 

秋田市は7日夜、新たに市内の男女4人が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。

4人はJR東日本秋田バスケットボール部の選手2人とトレーナー1人、選手の家族1人。

この日、確認された感染者は計14人となり、県内の感染者の累計は32人となった。

 


 

 

どこまで抑えきれるのか、大きな疑問があります。

このまま何もせずに、自宅でズ~っとこもりっ放しという訳にもいかないし。

何もしないで、経済を破壊してしまう訳にもいかないと思いますね。

 

幸いにも我が国は、新型コロナによる死亡者が欧米から比べると、

極端に低いですから、ある程度感染者が増えても

経済活動は止めるべきではないと思います。

 

後は各個人が自分の責任を果たすべく、3密を徹底することだと思います。

 

自分の欲のために、新型コロナに感染するリスクが極めて高いと

思われるところには行かないようにしたいものです。

 

 

 




もも
もも
このサイトはWordPressで作成しています。

◇ WordPressテーマは「「Diver」」です。

◇ レンタルサーバーは「mixhost(ミックスホスト)」です。
はな
はな
ありがとうございました。 TOPページへ戻る
スーパースキャルピング225
人気記事
おすすめの記事